秋にバッサリ! 女っぽショートでイメチェンしませんか?

今まで人気のヘアスタイルといえばロングヘア。でも、それもそろそろ終焉?
実はおしゃれ感度が高い人の中ではショートやボブが流行中なんです。
今さらショート、って思うかもしれません。でも、ファッションの幅も広がるし、ダメージとも卒業できるんですよ。
今まで、ロングヘア一辺倒だったという方もこの機会にショートにしてイメチェンもいいですよね。
というわけで、どうして今、ショートなのかということいろいろと調べてみました。

 

「なりたい髪型」アンケートの上位って?

憧れのヘアスタイルをファッション誌の読者アンケートで調査されていました。
その結果ですが、ちょっと意外ともいえるものでした。

なんと、上位はショート&ボブヘア。

中でも吉野美智子さんや中谷美紀さんのショートヘア。他にも吉田羊さんのボブヘアが上位にランクインしていたんです。
たしかに少し前までは女性らしい髪型といえばロングヘアだったと思います。

そして、ひと昔前ならば「ショートヘア=女を諦めた感じ」なんていうネガティブなイメージを持つ人もいたことは間違いありません。
でも、今は先ほど名前を挙げた人気女優達もショートヘアのオンパレード!

なんといっても、髪とファッションの関係は密接なんです。今のようにカジュアル感を加えるのが定番となってきたとき、ショートヘアはヌケ感や小顔効果が出るので、カジュアルな服ともとっても相性がいいんです。
このあたりが、「なりたい髪型」の上位にランクインする理由なのかもしれませんよね。

 

「秋にバッサリ!」が髪にとっていい理由って?

秋にバッサリとするのは、髪のダメージを卒業する以外にも理由があるんです。
いくつかその理由をお伝えしますね。

1.ボリューム不足を解消

ショートやボブにすると、動きを入れるためにレイヤーを入れていきます。
このレイヤーを入れる効果は、短い毛束が重なることで、空気感が出てふんわりしてくるんです。
ロングだと頭頂部がぺたんとしやすいと悩んでいる人いませんか?
そんなこと人こそ、憧れの立体感が実現するんです。

2.ダメージを一新できる

夏の紫外線が髪を傷めるってこと、知っていますよね。
傷んだ毛先の解決法はカットするのが一番!
ロングヘアに憧れるのは分かりますが、傷んだ毛先や退色をそのままにして伸ばし続ければ、髪のごわつきはひどくなっていくばかり!
ここは思い切ってカットすることで、髪のツヤ感を復活させた方がお得なんですよね。

3.小顔効果が高い

ショートやボブスタイルは”トップはふんわり、毛先は軽く襟足をキュッと締める”というダイヤ型に構成されるのが主流なんです。
このダイヤ型っていうのは、リフトアップ効果に長けているって知っていましたか?
髪型を変えるだけで、たるみを解消して小顔感を印象付けることができるんですよ。

4.白髪カバーに効果的

数本だけ白髪があるっていう方も多いのではないでしょうか。
この場合、逆に数が少ない方が目立つっていう経験あるんじゃないでしょうか。
おまけにその髪が長かったら悪目立ちすること間違いなし。
でも、ショートにすると毛束そのものが短いですし、動きも出やすいので、黒髪に上手に馴染んで目立ちにくいんです。

ショートにする利点をいろいろとご紹介してみました。
これなら、イメチェンもかねて、髪をバッサリ、っていうのもありじゃないでしょうか。

 

実際に「秋にバッサリ」してみました

実は今まで背中の中ほどまでのセミロングで過ごしてきました。
仕事中は邪魔になるので夜会巻きが定番。
そんな髪型を10年以上してきたら、ちょっとした弊害が出てきたんです。

それは頭頂部がかなり薄くなってきたのと、右サイドの髪が薄くなってきていること。
おそらく、毎日髪を巻き上げていることで負担が発生していたのだと思います。
それに加えて、今年の夏の異常な暑さと、持病のための服薬。それらで髪が傷んでいるな、ということを感じていたんです。

そんな時、いつも購入しているファッション誌に載っている髪型をみて思わず「してみたい!」
今までロングヘア一辺倒だったのに、どういうわけかそんな風に思ってしまったわけです。
というわけで、美容院にその雑誌を持って行って「これみたいにしてください!」とお願いしました。

結果は、周囲の印象も思いっきりいいですし、なによりも手入れが楽になった。
いろいろといいことがいっぱいで、思わずホクホクしてしまったというところです。
どういう風になったか写真を掲載しようと思ったのですが、ちょっと恥ずかしいのでアバターで。

実はこのアバター、作成してもらった時はまだロングヘアだったんです。
ところが、偶然なのでしょうが今回の髪型とほとんど同じイメージで出来上がってきました。
というわけで、イメージ写真ならぬイメージアバターです。

完全に若く見えるといわれ、誰だか分らなかったと言われることもしばしば。
ちょっと新鮮な気持ちにもなれたので、「秋にバッサリ」したのは正解だったかな?
しばらくはこの髪型で過ごしていると思います。といいつつ、そのうちにまた伸ばしていたりして……

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る