マイスタイルブックを作ってみませんか?

本屋さんに行くと、たくさんの雑誌が並べられていますよね。
どの雑誌もカラフルで見ているだけで楽しくなってしまうのは私だけでしょうか?

でも、この雑誌ってただ眺めるだけというのは勿体ないです。
せっかくなら、自分のファッションのためにも役に立ててみたいと思いませんか?
実はファッション雑誌で自分だけのスタイルブックを作ることができるんです。

そして、このスタイルブックはファッションに利用するだけじゃないんです。
このスタイルブックを作ることで、自分の内面まで見つめなおすことができるんですよ。
そんな自分磨きにもなるスタイルブックの作り方、お教えしちゃいますね。

 

用意するものは雑誌とハサミ

スタイルブックを作るといっても、特に難しいことはありません。
自分がいつも買っている雑誌とハサミを用意するだけ。それだけです。

用意できたら、雑誌の中の気になる写真を遠慮なくチョキチョキ。
最初は雑誌にハサミを入れることに抵抗があるかもしれません。
でも、そこは思い切ってやってみましょう。
案外、一度やってしまえば勢いで切っていけるものなんですよ。

この時に切る写真は、洋服のコーディネートだけに限る必要はありません。
もっとも、目的がスタイルブックの場合はコーディネートだけにした方が見やすいかもしれません。
洋服だけではなく、靴やバッグなど小物で気に入ったものもチョキチョキです。

そうやってある程度、材料ができてきたら、次に用意するものは紙とノリです。
もう何をするのかお分かりですよね。
切った素材をペタペタと貼っていくわけです。

この作業が結構、楽しいんです。
中には素材として切った物でも貼ろうと思ったらやめておこうと思うものも出てくるかもしれません。
その時は、無理して貼る必要はないんです。
自分が思ったように貼っていく。これが大事なことなんです。

 

スタイルブックを作る意味って?

こうやって、マイ・スタイルブックを作る意味って分かるでしょうか?
雑誌にはいろいろなスタイルのファッションが掲載されています。
それを眺めるのはたしかに楽しいです。
でも、それだけだと自分のファッションが確立されませんよね。
このスタイルブックを作るために素材を選んでいくとわかると思いますが、自分の好みのファッションって一冊の雑誌にそんなにたくさんあるわけではないんです。
では、いろいろな雑誌から自分の好みのものばかりを集めたらどうなるでしょう?

そのスタイルブックを見ていれば、自分の好みのスタイルというのが否応なく目に焼き付くわけです。
これの利点が何か、もうお分かりだと思います。

どんなファッションが自分の好みか。
今の流行に自分の好きなスタイルを合わせるにはどうすればいいのか。
インパクトのある小物の使い方ってどうすればいいのか。
そんなファッションの悩みを解決してくれる魔法のノートが出来上がるわけです。

おまけにこのノートは自分に似合うスタイルばかりが載っているわけです。
手持ちの洋服をコーディネートする時にどうすればいいのか。
新しい洋服を買う時にどういうものを買い足せばいいのか。
そんなことまで教えてくれるわけです。

自分に似合うファッションがわからない。
そう思って悩んでいるあなたにこそ、このスタイルブックは作ってもらいたいと思います。
買って、一度読んだだけで終わってしまうことが多いファッション誌。
そんな雑誌から作れるスタイルブックってとってもお得だと思いませんか?

どんな雑誌にもステキなコーディネートはたくさん載っています。
雑誌にハサミを入れるということの罪悪感を感じる必要はありません。
思い切ってチョキチョキすれば、新しい世界が見えてきますよ!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る