最強のクローゼット、つくりませんか?

 

 

クローゼットの中では洋服があふれているのに、どれを着ればいいのかわからない!
そんなこと思っている人は多いのではないでしょうか。
かくいう私もその一人。

洋服はたくさんあるのに、着ているものはいつも同じもの。
たまにはイメチェンで別の洋服を着ようと思っても、どこかピンとこない。

それを解消するためにクローゼットを最強にする方法があるんです。
それもそんなに難しいことじゃない。
この時期はちょうど冬物を出す時期ですよね。
ちょっと頑張って、クローゼットを最強にしてみませんか?

おしゃれになるためには洋服を減らしましょう

おしゃれをするには洋服がたくさん必要。
そう思っているあなたは要注意。
洋服はたくさんあってもおしゃれはできないんです。

ちょっと考えてみてください。
クローゼットからあふれるくらいの洋服の山。
そこで活躍している服ってどれくらいですか?

たくさんある洋服の全部を着てあげることってできるでしょうか。
もし、着ていない洋服が大半だと思ったら、この機会に洋服を減らすということを考えてみてはどうでしょう。

どうして、そんなことを言うのか。

たしかに私もクローゼットからあふれるくらいに洋服があります。
でも、着ている洋服は数えるほど。残りの洋服はあっても手を通すことがないんです。
だったら、減らしてみるというのはどうなのか。

そう思った時に手に取った本に、”服が少なくなると着るものに悩まない!”とあったんです。
たしかに考えればその通り。
でも、洋服を減らすというのには抵抗があるというのも間違いない事実。
とはいえ、このままではいつまでたっても洋服の山が解消されることはない。

そんな私でもできる方法をみつけたんです。

3っていうのは魔法の数字なんです!

弾みをつけるために「ホップ、ステップ、ジャンプ!」って言いますよね。
このように3つに分けるっていうのは、非常に効率的。
今回のクローゼットを最強にするのにもこれが役に立つんです。

まずはホップとして手持ちの服を知るために、全部の服を集めます。
この時のポイントは家中にある服をすべて一か所に集めること。

もっとも、それをすると半端ない量になるという場合は、カットソー、パンツ、スカートのようにカテゴリーごとに分けるのもあり。
ともかく、手持ちの服をすべて把握してしまいましょう。

続いてステップ。ここでは好きで来ている服と必要な服をクローゼットに戻します。
ただし、ここではまだ捨てる服は探さないんです。
まずは、自分に必要な服をみつけることが重用です。

次にやっとジャンプ。ここで初めて「不要な服」を探すんです。

  • 今後、明らかに着ないだろうという服は処分!
  • 大切なものは思い出として保存。
  • 迷うものは「保存BOX」に一定の期間保管しておく。

当然、保存BOXはいつまでも置いておいてはダメですよ。
このプロセスで最強のクローゼットを手に入れることができるんです。

私もこの手順で頑張ってクローゼットを整理しようと思っています。
どこまで断捨離できるか。
ある意味で自分を見直す時間になりそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る