さまざまなことの経過報告

 

このブログでいろいろと断捨離というか片付けのことを書いてきています。
その中でもメインが15分間と21日間でしょうか。

15分間の片付けブギは順調に進んでいます。
あれを始めたのは15日だったと思うので、そろそろ2週間が経過。
つまり、3分の2が終わった感じなんですよね。

21日間、ちょい置き禁止令は始めたばかりですが、こちらも意識改革には力がありそうです。
ちょっとそのあたりのことお話ししたいと思います。

捨てる、捨てろ、捨てれば?

現段階ではあまりにもいろいろなものが多すぎるので、片付けという名のごみ捨てがメイン。
実際、かなりの量を処分したと思うのですが、まだまだカオス状態からは脱却できていない。
ホント、どれくらいため込んでいたんでしょうね。

そして、この捨てまくりに洋服は含まれていないんです。
はい、クローゼットの中はいまだにパンパン。入りきらないものが箪笥から顔を出している。
そんな凄まじい状況は解消されていません。
きっと、クローゼットに手を付けた時はまたごみ袋が量産されるんでしょう。

今は雑誌の回収に専念しています。こちらは順調に進んでいます。
以前に紹介したえこ★ガーデンに通ってポイントをためる毎日。
読まないのに山積みになっていたファッション誌。約半年分を持って行くと16㎏ありました。

このところセッセと通っている成果がでているのかポイントは100ポイント。
換金までは先が長いですが、普通に回収ボックスに持っていくとそのまま。

たしかに持っていく手間はありますが、買い物に行くついでに車に積んでおけばガソリン代を別に使うこともないわけですね。
そう思って、えこ★ガーデン方面に行くときにはちょっとでも何かを積んでいこかな。

少しは意識改革できたかな?

15分間片付けブギとは別に、最近始めたことがあるんです。
それが寝る前にはテーブルを片付けるということ。
たしかに最初は抵抗があったんです。でも、そんな時、あることに気が付いたんです。

朝、出かける時には当然、テーブルの上には何もありません。
そして、夕方、仕事から帰ってきて部屋に入った時、なんだか気持ちがいいんです。

極端なことを言うと、お寺や神社に行った時の感じ、というのでしょうか。
どこかスッキリとした感じがしていたんです。
その空気のもとがどこかと思ったら、何もないテーブルが光っているように感じたんです。

別にホントに光っていたわけじゃないんですよ。
でも、何もないその空間がものすごくスッキリしてホッとするような雰囲気。
この感覚を感じられるのは今回、片付けのスイッチが入っているせいかな?

なので、今回こそ無事に断捨離を済ませたいです。目標は年内の断捨離完結。
とはいえ、クローゼットがそこまでで断捨離できるかは不明です。
まずは部屋の中のカオス状態の脱出が目標ですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る