スーパーファミコン復活!?

 

現在のテレビゲームってまるで映画でもみているような派手なCGやサウンドで彩られていますよね。
ゲームキャラも美女とイケメンばっかりみたいな感じのところもありますし。

ところが、ちょっと前まではそんなゲームってなかったですよね。
ドット絵とシンプルなサウンド。
それでもワクワクしながらゲームをしたっていう記憶のある方も多いと思います。

そんなワクワク感をもたらしてくれていたのが、スーパーファミコンという家庭用ゲーム機。
それまで、ゲームセンターに行かないとできなかったゲームが家庭でできるようになった。
これってものすごく感動したこと覚えています。
同じようなこと感じていた方も多いんじゃないでしょうか。

でも、いつの間にかゲームはどんどんとビジュアル面がキレイになっていったんですよね。
たしかにそれもいいんですが、そのせいでどれも同じような雰囲気になってしまったと思っているのは私だけでしょうか。

そんな時、小耳にはさんだのが、スーパーファミコンを生産していた任天堂が新しいゲーム機をリリースするという話。
これってどんなものだろうと思ったんです。そしたら、なんだか凄いんですよ!

手のひらサイズって凄いんです!

このゲーム機ですが、『ニンテンドークラシックミニスーパーファミコン』っていうんです。
名前からも分かるように、かつての家庭用ゲーム機の王様ともいえるスーパーファミコンの流れを踏襲しています。

この大きさが『ミニ』というだけあって、手のひらに乗るようなコンパクトなもの。
でも、コントローラーはかつてと同じ大きさなので、安心してプレイできますよ。

そして、これだけサイズが小さくなっているので、かつてと同じようにカセットでのゲームではないんです。
ゲーム機本体に21タイトルのゲームがあらかじめ内臓されています。

ただ、残念なことに現時点でゲームソフトの追加実装はされないことが決定しています。
初期内臓の21タイトル以外のスーファミのゲームをしたい場合は、オリジナルのスーファミがいるというわけなんです。
それでも購入するか、ちょっと悩みどころかもしれませんね。

初期内蔵の21タイトルって?

となると、初期内蔵の21タイトルが気になるところですよね。ですので、任天堂の公式ホームページで発表されているタイトルをご紹介します。

  • スーパーマリオワールド
  • F-ZERO
  • がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻
  • 超魔界村R
  • ゼルダの伝説 神々のトライフォース
  • スーパーフォーメーションサッカー
  • 魂斗羅スピリッツ
  • スーパーマリオカート
  • スターフォックス
  • 聖剣伝説2
  • ロックマンR X
  • ファイアーエムブレム 紋章の謎
  • スーパーメトロイド
  • ファイナルファンタジーVI
  • スーパーストリートファイターⅡ ザ ニューチャレンジャーズ
  • スーパードンキーコング
  • スーパーマリオ ヨッシーアイランド
  • パネルでポン
  • スーパーマリオRPG
  • 星のカービィ スーパーデラックス
  • スターフォックス2

抑えどころは抑えているといったラインナップでしょうか。
もっとも、これ以外にも名作と言われているソフトがあることも事実です。

ですので、そちらの作品のファンから見れば、どうして入っていないのだという思いも出てくるかもしれません。でも、個人的には楽しめるソフトが多いなという感じですね。

手に入れることはできるの?

とはいえ、話題になっているゲーム機だけに販売日当日に手に入れるのはかなり難しいということがいえるでしょう。
すでにAmazonや楽天、Yahoo!オークションなどではプレミアム価格で通常価格の倍以上なんていう値段もついています。

予約できていれば手に入れることは可能でしょうが、販売日は目の前の10月5日。
今から予約といっても、どこも終わっています。

でも、まだ諦めるのは早いです。
ビッグカメラグループでは、発売日当日に抽選販売を実施するそうです。
それ以外にも近所にゲームショップがあるのなら、当日入荷が無いか問い合わせてみるというのも方法だと思います。

やっぱり、興味ありますよね

話題に振り回されているという部分もあるかもしれません。
でも、スーパーファミコンがまたできるということなら、やってみたいと思うのも本音。
ちょっと頑張って、当日、どこかで並んでいるのかもしれません。
手に入れることができたら、またお知らせします。どうなるかな?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る