元旦ではないですが、今年やりたいことなどの備忘録

2018年は穏やかな中で新年が始まりました。
その新年、皆様はどのように迎えられましたでしょうか?

『一年の計は元旦にあり』という言葉はよく言われます。
3日ほど遅れてしまいましたが、今年はどのような一年にしようかと、ちょっと考えてみました。

 

やりたいことはいろいろあるのですが……

まず、なによりもやってしまわないとと思っているのは、部屋の断捨離です。
これは、去年の秋から少しずつやっているんですが、ちょっとモチベーションが落ちてきたかな?
そんな感じで停滞期に入ってしまったようなんです。
これではいけないということで、今年の一番の目標ということにしておきます。

それ以外だと、ブログの更新を毎日するということでしょうか。
ちょっと忙しかったり、自分の気持ちに余裕がないと更新がストップしてしまうというのはいささか問題ではないかと思うようにもなっています。
毎日、文章を書いていくということは、自分の内面を見つめなおす時間だとも思っています。

もっとも、そんな小難しいことを言わなくても、自分が文章を書くのが好きだというのが一番の要因でしょうね。
というわけで、まずは1月31日まで毎日ブログを更新する。
これを二つ目の目標とさせていただきます。

もっとも、他にも目標はいろいろとあります。
その中のどれか一つでも叶えられればいいのではないかとも思っています。
何より、今まで気にしなかったような色やデザインの洋服を手に取るようになっています。
これは、自分の中でいろいろな変化がある兆しではないかと思っています。

 

言霊に頼らせていただきます

目標としていることは、望みが高いかもしれません。でも 望みがないと、人間は先に進めないのではないかとも思います。
ちょっと大げさなことをしてしまいましたが、自分のやりたいことがどれか一つでも叶えばまた次のステップに進むことができるのではないか。
そんな風にも考えています。

この場でこうやって形にするということは、自分にプレッシャーを与えているのだとは思います。
でも、『言霊』ということもあります。願ったことは、必ず叶うのです。
ですので、こうやって文章に残すということは、その『言霊』の力を借りることなのだと思っています。

今年一年がどのような年になるのか。
まだ、先が見えないからこそドキドキもしますが、ちょっと楽しみでワクワクしている自分もいます。
どうか、このブログにおいでくださっている皆様にとってもステキな一年になりますように。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る