オークションって難しくないんです

 

 

このところセッセと部屋を片付けていると出てくるもの。
それが自分では使わないんだけど、新しいから捨てるのが勿体ないというもの。

なにしろ、ファッション誌をみるのが大好きなので、購入している雑誌は複数あります。
そして、この頃のファッション誌って付録が凄いんですよね。

とはいえ、トートが複数あっても使い切れるわけがない。
でも、未開封の新品状態だとごみ箱に直行もどこか気が引ける。
そんな時、役に立つのがヤフオク!に代表されるオークションなんですよね。

オークションってどんなイメージがありますか?

オークションっていう言葉からどんなイメージを受けますか?
多分、ニュースで耳にするような絵画や宝石のオークションだと思います。
そんなオークションは参加するにも大変って思うかもしれません。

でも、今はいろいろなところでオークションが開催されているんです。
そんな中、インターネットを利用したオークションって気軽に参加できるものだと思います。

なにしろオークションによっては参加するのに資格がいるものがあるからです。
たとえば車の売買ができるオートオークションというものがありますが、これに参加するには会員資格が必要です。

でも、資格がいらないオークションも当然あります。
私が利用しているヤフオク!などもそれに分類されますよね。

オークション、参加してみる?

ヤフオク!に参加するのは簡単です。
Yahoo! Japan IDを取得してプレミアム会員に登録、その後、本人確認の書類を提出する。
これだけでヤフオク!に商品を出品することが可能になります。

ただし、商品によっては出品できないもの、販売資格が必要なものなどがあります。
事前にガイドラインを確認することが大切です。
あとはガイダンスに従って入力していけば問題なく出品することができます。

私自身、今までにいろいろとオークションに出品しましたし落札も経験しました。
落札した代金の支払いも「Yahoo!かんたん決済」というシステムがあるので安心して支払いすることができます。

当然、出品した場合に支払いされないのではないかと不安に思うこともありません。
だから、安心して参加できるんですよ。

出品する時は、商品の写真が必要です

ヤフオク!はインターネットでのオークションです。
なので、現物を落札者がみることはできませんよね。
となると、どうやって商品を判別するのか。それが出品者が登録した商品の写真です。
これがちゃんとしていないと説明だけでは不安になりますよね。

私も今まで出品するたびに写真を撮影していましたが、その場所を確保するのに困っていたんです。
はい、なにしろ部屋が汚部屋と言ってもいい状態。それが今回、徐々に解消されている。
つまり写真撮影の場所がようやくできたというわけです。

部屋を片付けていく上で出てくる新しいけれども使わないものたち。
それらをオークションに出品する時のポイントになる写真が安心して撮影できる。
これでこれからセッセとオークションに参加できそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る